最近のトラックバック

« ネスカフェ バリスタの水漏れ | トップページ | androidでちょっとしたメモに使える「くまぐす」。Tombo互換の暗号化でセキュリティー面も安心。 »

ネスカフェ バリスタの水漏れを修理

Photo_4

水漏れで使えない保証切れのバリスタを修理しました。

トルクス(ヘックスプローブ)ねじがあるので工具が必要ですが、部品代は150円ほどです。

2013/02/19追記:
記事中のバリスタは初期型です。最新型(などの改良型)ではねじの位置などに変更があるようです。といっても基本的な構造は変わっていないようですので、参考にはなるかと思います。

交換部品は、水道の蛇口パイプの根元に使うUパッキン(16mm)というものです。

U_2

近所のコーナンで探したところ、16mmでも高さ(厚さ)の違うものがいくつかありました。
もともと付いていたものがゆるゆるだったこともあり、元より0.5mmほど厚いものを選びました。
型番などは下の通りです。

メーカ:        三栄水栓製作所
型名:PP432-1S-16
Web:
http://www.san-ei-web.co.jp/view.php?pageId=1009&dataId=1304

またバリスタは、トルクス(ヘックスローブ)ネジT-10が使われています。
トルクスネジは、穴の中心にイジリ防止の棒がついているタイプのもので、手持ちのレンチ(イジリ防止非対応)が使えず、こちらもコーナンで買ってきました。

Photo_6(クリックで拡大)

購入時L形のレンチセットと迷いましたが、作業効率を考えて、T-10のドライバータイプにしました。確か398円だったかと。

さっそく分解します。

Photo_9

通常の分解清掃時と同様に、部品を取り外します。
ここは取扱説明書に記載されています。

Photo_10(赤丸はネジ位置)

上蓋を開けたところにある4本のネジを外します。

Photo_11

側面カバーを少し外に開き(上部の4本のネジを外さないと開きません)、上部の部品を取り外します。
上部の部品は本体とケーブルでつながってます。無理に引っ張ってケーブルを切断しない様に気を付けつつ、少し前方にずらしておきます。

Photo_13

側面パネルを取り外しますが、このパネルの取り外しが、バリスタの分解での一番の難関です。
パネル中央に前後向かい合って大きなツメがあり、これが簡単には外れません。
かなり強引に、外に開きつつ前後に強く揺するようにするば外れますが、爪や本体側を破損する可能性があります。
破損して困るようなら修理に出してください。
爪のみの破損であれば、上部のねじで固定できます。

Photo_12(赤丸はネジ位置。反対側にもあり)

背面パネルを固定する中央2本、下部2本、計4本のネジを外します。
背面パネルは上側を少し開き、上にずらせば取り外せます。

Photo_15(赤丸はネジ位置)

背面パネルの下側に、水受けがあります。
写真はポンプにつながるホースを取り外した後になります。

水受けとポンプをつないでいるホースの取り回しをよく覚えておいてください。
取り回しをきちんとしないとホースが折れ曲がり、水が通りません。

Photo_8

水受けはトルクスねじ1本で固定されていますので、取り外します。
写真は古いUパッキンですが、新しいものに比べ薄く、柔軟性がありません。

U

古いUパッキンを取り外し、新しいUパッキンを取り付けます。
Uパッキンの高さが水受けのフチより少し高くなているのが、水漏れ防止に効いていると思ってます。

あとは分解の反対の手順で組み立てれば終わりです。


【番外編】

分解手順でも触れましたが、バリスタの分解は側面パネルが非常に取り外しにくいのが難点です。
今回は破損覚悟で強引に取り外しましたが、今後も分解する機会があると思い、少しでも簡単に外れるようにパネルのツメを加工しました。

Photo_14

爪の先の角をヤスリで落としてます。

かるく前後に動かすだけで外れるようになりました。
通常は上部のねじで止まっていて外れないため、問題ありません。

« ネスカフェ バリスタの水漏れ | トップページ | androidでちょっとしたメモに使える「くまぐす」。Tombo互換の暗号化でセキュリティー面も安心。 »

家電」カテゴリの記事

コメント

サミさま、こんにちは。
僕も複数台購入したうちの1台(保証切れ)が同じ状態になり、
何とかならないものかと情報を探しておりましたが…

いやいや、本当~~~~に助かりました。
分かりやすい上にパーツの品番まで…
普段、お仕事でガイド作成をされているかのように
見事な配慮だと思いました。

有難うございました!

こんにちは。

おかげでうちのバリスタも蘇りました。
とても解りやすい記事で本当にたすかりました。

ありがとうございます。

みんなにも教えてあげたいと思います。

いやぁ~、ホントに助かりました。
側面パネルも、前後に揺すったらわりと簡単に外れましたよ。(ツメも無事です)
修理後のコーヒーの味が、また格別でした。
誠にありがとうございました。

ありがとうございました!
修理に出すと7380円かかると バリスタの会社の方に言われ
新しい物をこうにゅうするつもりでいましたが
ダメもとでやってみたら 治りました!
すごく丁寧に教えて下さってて助かりました。
ツメは1つ取れちゃいましたが なんとか無事です。
ありがとうございました。

突然の水漏れでネスレに電話したところ、保障切れで有償修理と言われ、新しい別のものを購入しようかと半ばあきらめモードで検索したところ、こちらにたどり着きました。

近くにコーナンがあり同じ工具と部品を購入することができ、親切丁寧な説明と写真のおかげで、無事直すことができました。サイドのカバーの爪も同じように加工したところ、取り外しも楽になりました。いや~本当に助かりました!ありがとうございます。

我が家のバリスタ君も今日水漏れ発生して修理を試みました。
給水ホースの取り付け位置がミソですね。
モータ(ポンプ)側に来ないように向きをセットしないと、ものすごい音がして水がながれない状況になります。

おかげで治りました。
助かりました。
私は昨年の9月に買って1年でこのざまは情けない仕様ですね。
ちょうど今時期にレスが集中しているってことは同じような時期に買われた
方が多いのでしょうか?
側面パネルの取り外しには苦労しました。
最後は力ずくではずして見事に爪の先端が折れましたが、最初にはずす
ねじで固定されるので特に問題ないかなと思って側面パネルを元に戻しました。

いや~でもここまで原因を特定することができるとはすばらしい!
無駄なお金を使わずすんで助かりました。
ありがとうございます。

パッキンが柔らかくて変形するのが原因の様な気がします。
なので、穴の中のフィルターをラジオペンチでグイグイっと持ち上げるだけでしばらくは水漏れが止まります。
分解が面倒ならお勧めしたいのと、無理やりならピンセットと串で穴からパッキンの入れ替えはできます。

ありがとうございました♪
私も成功です。
ちょうど改定版になってからのバリスタで1年で水が。改訂版でもダメですね。
こちらは背面のネジの位置が違っていたりしましたが、基本的には変わりませんでした。
問題なく成功です。

女性の力が弱い方は一人でやるにはパネルを外すのが辛い仕事です。
側面パネルの爪が割れても構わないと力を込めても握力がないので手がプルプルに。
反対のパネルは内側から爪を削ってなんとかできましたが両方とも爪は1本ずつ折れました。(問題はありません。)
そして・・改定版のバリスタ利用の方の一番の注意。
パネルはスイッチがついていない方から外してください。
スイッチがついてる方は、勢いよく外すと赤い糸がまいてあるゴムのホースが千切れることがあります。(なぜかわかりません・・・。)
本体の水が通るスポイドみたいなタンクの先端の部分にホースを差し込みペンチで留めている金属をから下を残し千切れたので、金属をつまんで外してから、千切れた先端をはさみで切り外した金属をつけてから、再度先端に押し込む作業は大変でした・・・。
もしかして、男性ならおいおいと思う再利用だったのかも?

女性はたぶん全員思うと思うので。
スベリパッキンは不要ですとお伝えしておきます。

できるなら男性、もしくは女性は2人でやるのが良いです。

情報ありがとうごじざいました。

たすかります!明日修理してみます!(使用2年)あなたは思っている以上にたくさんの人の心を救ってくれていますよ(;_:)ありがとう

助かりました!!
今朝方、母よりバリスタの具合が悪い(水漏れ)と言われ、原因と対処法を調べていたところ、こちらに辿り着きました。
さっそく近所のホームセンターにてパッキンと工具を揃え(合わせて千円弱)、こちらの丁寧な解説手順に従い作業を行ったところ、無事水漏れが直りました。
全くの素人ですので、作業には小一時間かかりました…。
残念ながら、側面パネルの頑強な抵抗に両側とも爪は折れてしまいましたが、まあ、それは特に問題はありません。(これが全工程の中で最も厄介かも)
心からお礼を申し上げます。
本当にどうもありがとうございました。

お世話になりました。

爪は見事に全部破壊wしてしまいました
(問題ありませんし、次のメンテナンスもむしろ楽になると思います。

赤字で書いてくださっているホースの取り回しも
見事に間違えて泣きそうになりながら何度かやりなおしました。
ちゃんと読んでから取り掛かればよかったです。

そしてパッキンの厚みも考えずにサイズだけで買い
サイズが微妙~に小さく
仕方なく古いパッキンを薄く切り取りパッキンの上げ底に利用して
何とか直りました、

こちらのブログのように修理方法を載せてくださる方がいると
素人でも修理できて大変助かります。
本当にありがとうございました。

水漏れがしてどうしょうか思っていましたが、ホントに助かりました。
おかげさまで修理完了しました。
1年~1年半で水漏れする現象をネスカフェ バリスタ サポートデスクメーカーにメールしましたが、マシン本体の使用状況、使用環境によっても随分、異なります。との返答がありました。漏電の恐れがあるにかかわらず無責任な返答です。
このマシンは設計ミスです。タンク側にオーリング等のパッキンをつけるなり簡単にパッキンを替えられるようにすべきです。

有難うございました!!

爪なんかただの飾りです。
偉い人には解らんのですよ。

と言わんばかりに、見事に全て折ってしまいましたが
無事に修理できました!!!

職場のバリスタが水漏れに見舞われました。

こちらのページは写真入りで、もの凄く参考になりますね。
修理する方も、心の支えと言いますか、非常に心強いと思います。

ヘクスローブドライバーT-10も同じ物をコーナンで購入しましたが、
今回の故障は、パッキンからの水漏れだけが原因で、
内部の清掃も不要でしたので分解するまでもなく、
パッキンの交換だけで修理完了しました。
(竹串とピンセット使用、PP432-1S-16)

今度また分解する際には、参考にさせて頂きたいと思います。
詳しいご説明、どうもありがとうございます。感謝!感謝!です。

遅ればせながら、このページを参考に修理完了しました。
最初から、爪を割って壊してもよいと思うと気楽で対応出来ました。
ありがとう御座います。

材料費等は、概ね、掲載価格より安く済みました。

ありがとうございます。非常に参考になりました。

ただ、分解清掃は、最後の手段にしようかと思います。

延命処置といいますか、かなり効果が期待出来る清掃方法があります。

・電源を切った状態で前面のパネルを外す。

・コーヒー供給タンクを外し、中の回転部を ”穴に指を入れて” 6時の位置まで時計回しに回転させる。

・前面から覗くと、攪拌部が奥へ移動しているので、攪拌部が前後移動する ”レール” を濡れティッシュ等で清掃。

・元の状態に戻す。

      ここを訪れる人には、すぐに理解出来ると思います。

  私は、こまめに この清掃を行う事で、 不具合を回避出来ています。

 もっつと簡単なパッキンの交換方法
バリスタ本体から水タンクを取り外した穴に水漏れ防止用のパッキンが入っています。
このパッキンが劣化して水漏れの原因の一つになっています。
まず、穴にある黒いパッキンを小さなマイナスドライバーで引き出しピンセットでつまみ出します、そして新しいパッキン(水栓補修用品三栄のPP432-1S-16コーナンで購入)をU字型に基の位置に手で差し込んだ後ピンセットで綺麗に修正して完了です。
 パッキン代138円と5分程で修理出来ました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498038/42405327

この記事へのトラックバック一覧です: ネスカフェ バリスタの水漏れを修理:

« ネスカフェ バリスタの水漏れ | トップページ | androidでちょっとしたメモに使える「くまぐす」。Tombo互換の暗号化でセキュリティー面も安心。 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ