最近のトラックバック

« MyDefragのGUIフロントエンド“MyDefragGUI”を日本語化する | トップページ | 古いPHS端末をトランシーバとして使う »

キーボードRealforceの掃除

Rf_after_2_2

5年ほど前、勢いで買ったキーボードのRealforceですが、このところキートップの汚れが目立ってきてたので、掃除してみました。

どれくらい変わるかは続きで。

キートップを外します。マイナスドライバーでもいいと思いますが、キーボードの値段を考えて(今の財力じゃ買えない・・・)、Amazonで買ったキートップリムーバーを使いました。

Keytop_remover

キートップリムーバーをキートップとキートップの間に奥まで差し込みます。

Keytop_remover_2

一気に引っ張ると簡単に外れます。マイナスドライバーを使った時のような不安感はありません。買ってよかった!

Keytop_remover_3

外したキートップは、風呂用の中性洗剤で30分ほどつけ込んだ後、スポンジで洗いました。

キートップを戻して完了!

Rf_after_2_3

下は、ビフォー(上)アフター(下)です。ずいぶんすっきりしました。

Rf_before

Rf_after_1



 

アイネックス キートップ引抜工具 TL-012 アイネックス キートップ引抜工具 TL-012

販売元:AINEX
Amazon.co.jpで詳細を確認する

東プレ NG0100 REALFORCE91U 東プレ NG0100 REALFORCE91U

販売元:東プレ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« MyDefragのGUIフロントエンド“MyDefragGUI”を日本語化する | トップページ | 古いPHS端末をトランシーバとして使う »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーボードRealforceの掃除:

« MyDefragのGUIフロントエンド“MyDefragGUI”を日本語化する | トップページ | 古いPHS端末をトランシーバとして使う »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ