最近のトラックバック

« Windows デスクトップサーチをアンインストールする | トップページ | Input Directorのリモートファイルコピーの条件について調べた »

今後、マウス & キーボードを共有するならInput Directorかも

Input_director_main_2

仕事柄いくつかのPCを並べて使ってますが、机の上を広く使いたいので一組のマウスとキーボードを全てのPCで共有してます。

過去、引っ越しマウス(シェア)、Synergyと乗り換えてきましたが、今使っているのは、Input Directorというフリーソフト。

Synergyを結構長く使ってきたが、不具合の多さと、昨今の開発の停滞、特にVista対応してくれないことに我慢できなくなってきてたこともあって、代替可能なソフトを探していたところ、これを見つけた。

とりあえず特徴をツラツラあげると。。。

  • コピー&ペーストがとても高機能で、オフィスアプリなどでは書式付きのコピーができる。
  • ローカルの如く、ファイルをコピーできる(内部でWindows共有フォルダを使ってる)。
    (11/16追記)このあたり少し調べてみました
  • PC間の通信を暗号化できる(AES128~256bit)。
  • マスタPCのシャットダウン時に、スレーブ(今時スレーブって表現もなんだが)PCもシャットダウン(シャットダウン、スリープ、休止から選択可能)できる。
  • Synergyと違って、Vistaにきちんと対応してるので、ログイン画面(など)でも使える。
  • firewallを自動的に設定してくれる(Windowsファイアウォールのみ)ので、OSの設定などをイジル必要がない。
  • 移動直後のマウスカーソルに効果(水面の波紋)が付くので、カーソルを探し回らなくてよくなる(Offにもできる)。

Synergyも同様ですが、難点は英語版のソフトというところ。といっても設定項目がわかりやすく整理されているので、それほど苦労することはありませんでした。

あとInput DirectorはWindowsでのみ使用できます。Windows以外のOSを使っている場合はやっぱりSynergyですかね。

今のところとても安定してます。というよりsynergyがひどすぎるのかもしれないが。

インストール方法は続きで。。。

Input Directorでは、使用するマウスとキーボードが接続されているPCをMaster、その他のPCをSlaveと呼んでいる。

以降、Input Directorのインストール、Slaveの設定、Masterの設定の順で説明する。

はじめに、Input Directorをインストールする。
当然ながら、マウスとキーボードを共有するPCすべて(Masterおよび1~複数のSlave)にインストールしないといけない。

  1. こちらからダウンロードする。書いてる時点の最新は1.2。
  2. ダウンロードしたファイルを適当なフォルダに展開する。
  3. 実行ファイル(インストーラ)を起動する。
  4. ライセンスに同意し、「Next >」ボタンをクリックする。

    20081113181218

  5. 「Install」ボタンをクリックする。
    20081113181243
  6. 「Close」ボタンをクリックする。
    20081113181302
  7. 「はい(Y)」ボタンをクリックし、Input Directorを起動する。
    20081113181345

SlaveにするPCで以下の設定を行う。

  1. 「Slave Configuration」タブを開き、「Add」ボタンをクリックする。
    20081113182250
  2. Masterのホスト名(またはIPアドレス)を入力し、「OK」ボタンをクリックする。

    20081113182309

  3. 「Change」ボタンをクリックする(PC間の通信を暗号化するために必要。暗号化しないなら設定不要)。
    20081113182321
  4. 「AES Encryption」を選択、Passwordを入力し、「OK」ボタンをクリックする。ここで設定したPasswordおよびKey Length(デフォルト192bit)は、後のMasterの設定とあわせる必要がある。
    20081113182536

  5. 「Global Preference」タブを開き、「Input Director is enable as a Slave」を選択する。また、PC起動時に自動起動したければ、「Background slave active for all users and at logon」にチェックを入れる(入れておかないと、Slaveへのログインは、Slaveのマウスとキーボードを操作しないといけない)。

    20081113182537

  6. 「Main」タブの「Enable as Slave」をクリックし、Slaveを有効にする。

    20081113183113


MasterにするPCで以下の設定を行う。

  1. 「Master Configuration」タブを開き、「Add」ボタンをクリックする。
    20081113181503

  2. SlaveのPCのホスト名(またはIPアドレス)を入力する。
    そのあと「Change」ボタンをクリックする。
    20081113181701

  3. 「AES Encryption」を選択、Passwordを入力し、「OK」ボタンをクリックする。
    先に説明したSlaveでの設定にあわせる。

    20081113181717

  4. 「OK」ボタンをクリックする。
    20081113181833_2
  5. PCの絵をドラッグ&ドロップし、実際のPCの配置にあわせる。

    20081113181834_4

  6. 「Global Preference」タブを開き、「Input Director is enable as a Master」を選択する。

    20081113182936

  7. 「Main」タブの「Enable as Master」ボタンをクリックし、Masterを有効にする。

    20081113183113_2

これで設定は終わり。
MasterのマウスカーソルをSlaveの方へ動かしていくと・・・・。

« Windows デスクトップサーチをアンインストールする | トップページ | Input Directorのリモートファイルコピーの条件について調べた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

何日か前に Synergy を導入し、いろいろ不便を感じていました。検索していてこちらの情報を発見し、さっそく乗り換えたところです。
なんと快適な...

どうも、ありがとうございました。

初めまして。
今まで「dokodemo」を使用していたんですが
やはりクリップボード関係の不具合があり最近こちらに乗り換えて見ました。自分は恥ずかしながら英語が余り得意では無いので、こういった解説は非常に有り難いです。日本語化の記事と合わせて参考にさせて頂きました。

すごくわかりやすく解説してあって、とても助かりました。
日本語化の記事もあったので、細かい設定などもできました。
どうもありがとうございました。

素晴らしい記事、ありがとうございます!

おかげでバッチリ設定ができました。
本当に助かりました~。

初めまして。
書いていらっしゃるそのとおりに設定しましたところ、魔法のほうな結果が出て驚きです。
ありがとうございました!

間違いなくこのソフトで決まりです。

ドコドア2やSynergyのどちらも使ってましたが、これは良いですね。

XPのPCを二台で、2台とも無線で使用しようと思って、設定したのですが、インップットディレクターが機能しません!!原因は何でしょうか?

2台とも無線で接続しているからでしょうか?

分かる方がいたら教えてください

使い易くて、もう感動です!!
丁寧に解説していただい本当に助かりました。
ありがとうございました。

同じくSynergyに不便を感じていたので
とても助かりました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498038/25293905

この記事へのトラックバック一覧です: 今後、マウス & キーボードを共有するならInput Directorかも:

» 二台でマウスを共有(Input Director) [ねむりパンダのらくがき]
デスクトップとノートパソコンを使っていますが,マウスとキーボードを二つ使うのは以外と使いづらいです. 切り替え器という手もありますが,いくつかそういうことができるソ... [続きを読む]

» ピュアコード: 今後、マウス & キーボードを共有するならInput Directorかも [pligg.com]
引っ越しマウス、Synergyの代替ソフト決定版。 マウスやキーボードを複数PCで共有するフリーウェアです。 [続きを読む]

» Input Directer [マターリ日記 -日々これ修行-]
氷の人から紹介されて使ってみたら結構便利でした。黒瓜デス。 ということでBLOG... [続きを読む]

» # Input Director - 早くも Synergy から乗り換え [禿頭帽子屋の独語妄言 side A]
先週書いたように、Synergy という便利ツールを導入したわけですが、どうにも [続きを読む]

» Input Directorを導入 [冷やし中華始めました(240円)]
かねてから、マウスやキーボードのPC間での共有をしたいと考えていたので、その手のソフトでは有名なSynergyを導入しようとしたのですが、Master側が64bit版のWindows7(9月終わりごろに変えた)なのが問題なのか、初期設定でエラーを吐いてうまく行かず、どうしたものかとGo...... [続きを読む]

« Windows デスクトップサーチをアンインストールする | トップページ | Input Directorのリモートファイルコピーの条件について調べた »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ